第3波の到来を受けて

とうとう GOTOの一部見直しが決まりました



マキトは 9月の時点で

第2波が収束しないまま

次の波が発生することを予言しました

※なぜマキトは第2波の慢性化を予言できたのか
http://makito.livedoor.biz/archives/52064802.html



。。。残念ながら 僕の不吉な予言は

今回も的中してしまいましたヽ(  ̄д ̄;)ノ



マスク・消毒などの

いわゆる感染対策は

感染拡大を「遅らせる」効果は期待できるものの

拡大そのものを阻止できるわけではない


改めて証明されたと思います



新型コロナは 感染症なので

集団免疫が獲得できていない現時点では

感染者を特定・隔離しない限り

収束させることはできないのです



GOTOを停止しても

他の拡大要因がそのままなので

強力なステイホーム要請などが出ない限り

第3波は 拡大を続けるでしょう



この時期に第3波が到来したのは

経済活動再開に加え

気温・湿度の低下によって

ウイルスが より感染しやすくなっているためでしょう



空気の温度が下がると

鼻腔の免疫力が低下します

その分 ウイルスが

身体のより深くまで侵入しやすくなります



また 湿度が低下すると

飛沫が より遠くまで飛ぶため

やはり感染拡大を招きます



すなわち 第3波の拡大ペースは

1波や2波の比ではないはずです




本来であれば すでに

ステイホームどころではなく

緊急事態宣言を出すべきタイミングです



このままでは

医療崩壊がどんどん進行し

全国民の健康がリスクにさらされます



その上で 大都市中心に

大規模一斉PCR検査を行い

無症状キャリアを徹底的に洗い出すしかないでしょう



前回のように

無症状キャリアを放置したまま

宣言を解除すれば

すぐに次の波がやってきます



仮に 今年中にワクチンが実用化されても

冬中に数千万人に接種を終えるのは 不可能なので

今シーズンは ワクチン無しを前提として

ウイルスを制圧するしかありません



最悪でも

初詣に対しては

強力な自粛要請を出すべきです

あれこそ「不要不急の外出」の最たるものです



野外だったら

大勢集まっても安全。。。などということは

全くありません

むしろ 風に乗って

飛沫が より遠くに飛ぶリスクもあります



春のお花見が

第1波のトリガーになったことを

日本人は 決して忘れてはならないでしょう




マキト恋愛道場公式メールマガジン
「幸せなセレブになる恋愛成功変身術」無料登録
https://www.mag2.com/m/0000170615.html