僕の記事が 今回

まぐまぐ「by them」で取り上げられました!(v^-゜)




夢中になるには理由があった。『鬼滅の刃』メガブレイクの秘密は?
https://by-them.com/420829



「by them」には 女性向けの記事が盛りだくさんなので

ぜひ登録しておいてください!







00


「鬼滅の刃」において 鬼殺隊は

刀で鬼と戦う設定になっています

洋装に帯刀のいで立ちから

モデルが 新撰組であることは明らかです



しかし 鬼滅の舞台は

なぜか 大正時代となっています

時代劇ならぬ「近代劇」です



明治9年の廃刀令から

すでに1世代以上が経過しており

サムライブレードの時代は とっくに終わっています



鬼殺隊は 法的にはあくまで民間人なので

帯刀して道を歩いていたら

タイホされてしまうはずですw



素直に考えたら

舞台を 帯刀が許されている

維新以前に設定しなければ

おかしいのです(・_・;?



そもそも 近代劇であるならば

刀ではなく 銃で戦うのが自然です

「鬼滅の銃弾」ですね



時代考証を抜きにしても

刀の戦闘力は

飛び道具だけでなく 槍や薙刀にも劣ります

リーチが短く 重量にも欠けるため

鎧を着た相手には まず通用しません

刃こぼれするだけです



そのため 古来から

刀剣が戦場の主役として

活躍した事例はありません



それでも 強引に

刀で鬼と戦う設定にしたのは

それだけ 剣士の人気が高いからです



「剣豪」という日本語はあっても

「銃豪」や「槍豪」は ありませんよね?



この傾向は 万国共通で

「スターウォーズ」シリーズでも ジェダイの騎士は

ライトセイバーで戦います



古来 剣は

神聖な武器と考えられてきました



弓矢や鉄砲などの飛び道具は

先制攻撃にも不意打ちにも向いていますが

それだけに「男らしくない」とも考えられていました



要するに 弓矢で闇討ちに成功したとしても

強い男として

メンズカーストが上がることはなく

むしろ 卑怯者扱いされるリスクもありました



また 飛び道具には

矢弾が尽きた場合

戦闘力がゼロになってしまうという

リアルな欠点もあります



槍や薙刀は

確かに 長大で強力な武器ですが

それだけに 日常的に

携行するには向きません



いくら 槍の達人でも

手元に槍がない時(つまり、ほとんどの時間)

襲いかかられたら

何もできないのです



伝統社会において

常に携行できるサイズの刀剣は

最も身近な護身具であり

その扱いに習熟するだけの価値は

十分にありました



それゆえ あらゆる武芸の中でも

剣技は 特別扱いされ

その達人は ヒーローになったと考えられます



エンタメとしては

歴史考証を犠牲にしてでも

鬼と 剣で戦う設定にするだけの価値は

十分にあるわけです



で 本題はここからです

なぜ 鬼滅は

大正時代の設定なのでしょうか?



最大の理由は まず

キャラデザインでしょう



江戸以前を舞台にすると

ちょんまげにしなければならず

さすがに 21世紀のヒーローとして

無理がありますw



大正時代であれば

まだ 和服も日常的だったので

和洋折衷のキャラデザインが可能です



作品に「和のテイスト」を盛り込むのは

「銀魂」や「NARUTO」にも見られたように

海外ファンを獲得するための

ジャンプの王道戦略です



しかし それだけなら

明治時代でも構わないはずです

なぜ 明治ではなく

大正なのでしょうか?



これは 鬼滅が

「ノスタルジー」を意識しているためです



人間がノスタルジーを感じられる限界は

だいたい

「祖父母の幼いころ」までです

明治時代は西暦1912年までなので

今や 明治生まれの人はほとんどいません



今の子どもにとって

明治は もはや

自らの人生と無関係の

「遠い歴史」なのです

あまり臨場感を持てません



近代日本を舞台に

物語を描くなら

間違いなく 大正時代がベストです

鬼滅も その原則を

忠実に守っているわけです



鬼滅には 以前

僕が発表したレポート

「ストーリー創造の極意」に紹介した

ヒット作のレシピが 幾重にも盛り込まれています

https://dgpot.com/product_info.php/products_id/208013



すなわち 鬼滅は

偶然ヒットした作品ではなく

手塚治虫から受け継がれてきた

正統派の「再現性」があります

あの面白さは 言葉できちんと説明できます



鬼滅の魅力を より本質的に理解したい人は

ぜひ読んでみてくださいね!

https://dgpot.com/product_info.php/products_id/208013







マキト恋愛道場公式メールマガジン
「幸せなセレブになる恋愛成功変身術」無料登録
https://www.mag2.com/m/0000170615.html