またまた 僕の記事が

「まぐまぐニュース」で紹介されました!(v^-゜)



女子必見!男の3割が持つ浮気遺伝子をコントロールして尻に敷く方法
https://i.mag2.jp/r?aid=a5f47a3d2edd3d




ぜひ登録しておいてください!





koziruri-hara-300x300


こじるり(26)が

人気漫画キングダム原作者・原泰久(45)との熱愛を認め

さらに 原が過去に別のアイドルとも交際していたとして

ネットが軽く騒ぎになっています



原は これまで

キングダム関連で50億稼いだともいわれており

文句なしのスーパーセレブです

それなら年齢差など問題になりませんよねw



史実をテーマにしたマンガは

いくらでもあります

その中で なぜ今

キングダムだけが ブッチギリでヒットしているのでしょうか?



結論から述べると

キングダムは エンタメの基本を

極めて忠実に守っています



キングダムは

秦の始皇帝と その右腕である大将軍・李信が

W主役となっています



「複数主役制」は

特に ロングヒット作品において

よく採用されています



キングダムの直接のお手本とみられる「三国志」でも

劉備玄徳の死後は

軍師の諸葛孔明が主役の座を継いでいます



もちろん「ドラえもん」も

のび太とドラえもんのW主役ですよね



それだけでなく キングダムは

「複数ヒロイン制」も採用しています



キングダムには

女流軍師の河了貂(かりょうてん)と

天才女流剣士の羌かい(きょうかい)が

Wヒロインとして登場します



果たして 信が

最終的に 2人のどちらを選ぶのかという視点で

読むこともできます



これは 下手なラブコメより

よほど高度な手法です



ほとんどのラブコメは

第一話を読んだ時点で

カップリングの行方が読めてしまいますw



「君に届け」でさえ

爽子と風早がカップルになることは

5歳児にすら見抜かれてしまいます



もはや しずかちゃんのような

紅一点ヒロインは

エンタメとして時代遅れと言えるでしょう



もちろん 現実的に

古代の戦場で 女性が活躍していた可能性は

絶無なのですが

キングダムは リアリティより

あくまでエンタメとしての完成度を追求しており

史実は二の次です



その代表というべき描写が

敵を 鎧ごと叩き斬るシーンです



「鎧無意味」と書けば

地球上の誰もが「キングダム」と読めるほどですwww



確かに 当時の鎧は

なめし革や青銅製で

それほど強度は強くないようですが

防御の役に立たなければ

最初から着ないはずです



歴史考証に基づけば

敵を転倒(落馬)させて

鎧の隙間から刺すような戦闘シーンになるはずです

それでは 絵的に迫力が出ないので

鎧ごと斬ることにしたのでしょう



。。。ただ キングダムは

確かに面白いのですが

大の大人を感動させるような

深いメッセージは 感じられません



例えば 信は

数えきれないほどの敵兵を殺害しますが

それについて 生身の人間のように

罪悪感や葛藤が描かれたりはしません



ひたすら テンポよく

豪快な戦闘シーンが続きます

極めてゲームチックな面白さです



その意味において

「大作」ではあるものの

「名作」には 値しないのかもしれません



確かに

「ドラゴンボール」も「こち亀」も

大人が泣くような 深い作品ではありませんが

キングダムは 完全に大人向け作品なので

その点は残念です



主人公の信には

原作者・原のセルフイメージが

最も色濃く反映されているはずです



信は 完全な直情型で

人間的な深みは まるで感じられません

精神年齢は小学生くらいでしょうw

大人の読者が感情移入できるキャラではないです



信の 底の浅さは

妻子を捨てて 次々にアイドルを「攻略」するという

原の「チャラい」生き様が

反映されているのかもしれませんw




マキト恋愛道場公式メールマガジン
「幸せなセレブになる恋愛成功変身術」無料登録
https://www.mag2.com/m/0000170615.html