今回は 女王タイプにとっての

幸せな人生を解説いたします

女王




おそらく 今回のメルマガで

「なぜ自分は幸せを実感できないのか」

原因が分かる人も多いはずです

決して見逃さないでください!



女王タイプの人は 普通の女子より

男性ホルモン(テストステロン)の働きが強めです

したがって 幸福度を高めるには

「男性的な成功」が必要になってきます



具体的には

競争に勝利することです

女王タイプにとって 最高の人生とは

「全てにおいて勝つ」ことです




プライドが高く 負けず嫌いなので

公私問わず

敗北すること 周囲に見下されることは

最大のストレスになります



こうした競争意識は

当然 恋愛にも働きます

つまり 肉食系です



特に 妹や後輩に先を越されるのは

最大の屈辱なので

早めに恋人を作るほうが

満足度は高まりやすいでしょう



もちろん キャリアアップも

必要不可欠です

キャリアの中断は

このタイプには 大きなストレスとなります



コロナ恐慌の今では

高収入を得るのは 難しいかもしれませんが

要は リーダーとして

公認される地位になることです



ヒラリーは

夫をプレジデントに育てただけでは飽き足らず

自らプレジデントになろうとしましたよね?

皇后ではなく「女王」にならないと

満足できないタイプなのです



女王タイプが専業主婦になってしまうと

エネルギーが

「夫や子供をエリートに育てる」方向に向かいます

しかし これは代償行為にすぎないため

自ら成功するのに比べたら 不満が残ります



女王セルフを 不自然に抑圧した状態なので

かえって暴走しやすく マイナスです



また 非正社員のままでいると

いわゆる「お局様」化してしまい

やはり 不満を抱えて生きていくことになるので

正社員 さらに管理職を目指すほうがいいでしょう



したがって 女王タイプの場合

子どもを「持たない」ほうが

キャリアを継続しやすく

長期的な幸福度が高まる傾向にあります
(゜〇゜;)



ズムサタの顔・モッチー(望月理恵)などは

子どもを作らずに成功した例ですね

もうアラフィフのはずですが

とてもそんな年には見えません

5-25-300x282




パートナーは

あなたのキャリアを尊重してくれる男子が

長続きします

「草食タイプ」ですね

そうしょく




草食タイプは もともと従順な上

自らのキャリアにこだわりがないので

(オタク趣味が最優先)

あなたのキャリアを優先してくれる

可能性が高いのです



お互いにプライドが高いと

どうしても衝突します

女王タイプが 普通の男子を選ぶと

破局リスクが高まります



一般的に 女王タイプは

「自分よりさらにキャリアが高い男子」を

選ぼうとする傾向がありますが

これは むしろ幸福度を下げてしまいます



最終的に

どちらのキャリアを優先させるかの選択となり

離婚するか あなたがキャリアを諦めるか

二者択一になりやすいからです




年齢差でいうと

やはり 年下のほうがリードしやすく

あなたに合っています

いわば「理想の弟」ですね



ちなみに モッチーの元夫は

年下の僧侶です

まさに 女王には相性ピッタリの

年下草食系です



また 女王タイプは

「童貞を征服したい」という欲望が強いのでw

経験豊富な男子より

むしろ 童貞男子を自分の好みに

「改造」していくほうがいいでしょう




さらに 女王タイプは

かなりのメンクイでもあります

幸いにも 草食タイプは

男性ホルモンが少なめで

きれいな顔の持ち主が多いので

その点も相性がいいでしょう



つまり 女王タイプは

学歴や収入などより

シンプルに「顔」で男子を選ぶほうが

幸せになりやすいといえます




夫のルックスで妥協しすぎてしまうと

イケメンの後輩と不倫するリスクが高まるので

特に注意が必要です



。。。ここまでは あくまで

基本のお話です



現実には 100%女王タイプという人は

存在しません



表面的にはバリキャリでも

「実は清純派で、隠れ処女だ」wとか

「赤ちゃん言葉で甘えたい」とか

「実はドMで、犬として飼育されたい」wなど

部下にバレたら恥ずかしくて生きていけない

裏の本性を秘めていることがほとんどです



あなただけではなく

たいていの女王はそうなので

安心してくださいw



女王として生きるだけでは

どんどん「男性化」してしまいます

それも ストレスになるため

別のセルフイメージを活性化させて

全体のバランスをとる必要があります



モッチーが 12年も続いた

元夫と別れたのは

「裏の相性の不一致」が原因なのかもしれません

相性は年齢によっても変化していきますからね



抑圧しすぎると

かえって そのセルフイメージが

暴走しやすいので 注意しましょう




セルフイメージ(ホルモンバランス)は

遺伝で ある程度決まっているため

完全にコントロールしようとしても

かえって 逆効果なのですヾ(*^▽゜)





マキト恋愛道場公式メールマガジン
「幸せなセレブになる恋愛成功変身術」無料登録
https://www.mag2.com/m/0000170615.html