早ければ 25日にも

全国の緊急事態宣言が

解除されると報じられています



もともと 31日までの予定だったのが

唐突に前倒し解除に向かっており

不思議に思う人も多いはずです(・_・;?



これは 31日まで待つと

感染者が増大に転じ

解除のタイミングを失うリスクが

高いためだと考えられます



GW後の「ゆるみ」が

具体的な感染者数に反映されてくるのは

来週以降です



もちろん 以前より

マスクや消毒は徹底されているので

いきなり感染爆発することはないでしょうが

増加リスクは高いでしょう



増加トレンドで解除するのは

さすがに難しいので

今のうちに しれっと解除しておきたいのだと思われます



緊急事態が再延長されれば

さすがに 給付金の追加が必要です

ドケチな安倍総理&財務省は

それだけは避けたいのでしょう



つまり 解除の前倒しは

医学的な危機が去ったからではなく

単なる政治都合です



当然ながら

第二波のリスクは高まるでしょう



感染者数・死亡者数についても

政府発表をうのみにしている人は

まず いないはずです



志村けんや岡江久美子といった

超有名人が 複数亡くなっている以上

日本全体の新型コロナ死亡者は

最低「数万人」と推計しなければ

計算が合いません



志村レベルの有名人は

せいぜい数万人に1人でしょう

つまり 志村1人が死亡した場合

日本全体では 数万人死亡していると考えるのが

統計的に 最も自然なのです(゚o゚;;)



さもないと 新型コロナは

「日本に限って」

有名人の死亡率が

何百倍も高いことになってしまいます




5/23時点で

日本の公式死者数は およそ800人です



その小さな母数に

「たまたま」志村や岡江が含まれるのが

統計的にどれだけ異常なのか

とても 偶然で済む話ではありません



日本人を無作為に800人選んで

たまたま 冠番組を持っている有名人が

含まれている確率って

どれだけ低いんだって話ですw



このあたりのパラドックスは

専門家の方に

詳しく調べていただきたいところです



日本は PCR検査数が

あまりにも少なすぎるため

コロナ陽性で死亡している人のほとんどは

そうと判明しないまま

火葬されていると考えられます




全ての危篤者・死亡者に

PCR検査することは

とても不可能ですからね



おそらく

肺炎・心不全・多臓器不全・老衰などでの死亡者には

コロナ陽性患者が 相当含まれているはずです



発表されている死亡者は

全体の1%から2%に

すぎない可能性があります

まさに 安倍政権最大のタブーです



少なくとも

年間の交通事故死者数(数千人)より

少ないなんてことは ありえません

志村レベルの有名人が 交通事故死するなんて

何十年に1度 あるかないかですよね?



日本人が 特別

新型コロナに強いわけでは

なかったのかもしれません┐('〜`;)┌



そもそも

ゆるみが発生した原因は

政府の給付金が不十分 かつ

遅すぎるからです



生活のため

営業を再開する店舗が続出し

通勤も増加するため

必然的に 人手は増えます



海外では厳しいロックダウンを強行していますが

その一方 給付金も充実しています



イギリスでは

給与の8割を国が保証しています

アメリカでは 決定から3週間足らずで

大人1人につき 1200ドルがスピード給付されました

カナダでは 失業者全員に

月2000ドルが継続給付されています



要するに

働けなくても しばらく生活できるだけの額を

政府が 責任をもって給付しています

有事なのだから 国家が

「兵糧」を「配給」するのは

当然のことです



その意味で 日本政府は

国家として最低限の機能すら

果たしていません



旧日本軍も

前線への食糧補給が不十分だったため

占領地域での略奪(現地調達)を余儀なくされ

大きく名誉を落としました



この国の体質は

当時から変わっていません



今は 有事なのだから

財政出動を惜しんではならないのです



第一

世界中で盛大なバラマキが続いているのに

日本だけケチっていたら

デフレがますます悪化してしまいます




たとえば

今年の1人当たりGDPが 100万円減る見込みだとすれば

全国民に100万円ずつ給付しないと

日本経済を維持できませんよね?




今回の危機は 実際

そのくらいのスケールであり

欧米では 本当に

そのくらいバラまいています



「融資」ではダメです

借金では 後に返済義務があるため

V字回復の足かせになります



純粋な給付金として

個人や企業に

最低100兆円ほどのバラマキが必要なのです



いまだに

「これ以上国の借金を増やしたら財政破綻する」

そう信じている人がいるのですが

日本政府には 独自の通貨発行権と徴税権があるので

破綻の確率は 事実上ゼロです



確かに 借金が増え続けると

いずれインフレにはなりますが

今は デフレ脱却を目指しているので

むしろ 増やしたほうがいいくらいです



そもそも 日本は

世界一の債権国です


つまり 海外に

何百兆も貸し付けています



自国が破綻する前に

海外への貸し付けを回収できる(他国債を売れる)ので

日本政府が破産するとしても

世界で 一番最後でしょう



新型コロナそのものは 天災ですが

それによって国民が困窮しているのは

まぎれもなく 政府の失策による人災です



万が一 バラマキ過ぎても

後から税金で回収すればいいだけです


つまり 100兆バラまきは

メリットだらけであり デメリットは何もないのですヾ(*^▽゜)




※記事の拡散を希望します






マキト恋愛道場公式メールマガジン
「幸せなセレブになる恋愛成功変身術」無料登録
https://www.mag2.com/m/0000170615.html