↓モニターの方から感想を頂きました!

30歳を過ぎてから、夏でも肌が乾燥するようになりました。
化粧水も美容液もクリームもしっかり使ってお手入れしてるのにな…やっぱり歳には勝てないのかな、と思っていました。

でも、このレポートを読んで原因がはっきりしました!
たんぱく質が不足しているために、せっかく水分を摂っても体内で水分が保持できないからでした。

確かに、レポートに書いてあるほどのたんぱく質量を摂取できていません。

これからは、しっかりたんぱく質と水分を摂取して、若々しい肌を取り戻したいと思います。

みつは


ゴロ寝しながら痩せられる
「セルフイメージ☆シェイプアップ!」
https://www.dlmarket.jp/products/detail/610529







皆さんの中には

「私は腹筋が割れているので、筋肉は十分ついているはず」

そう思っている方も 多いかもしれません



しかし 実は

腹筋が割れていることと 筋肉の量との間に

直接的な関係はありません



つまり 腹筋がクッキリ割れていても

筋肉が足りない人もいるし

腹筋が割れていなくても

十分に筋肉質な人もいます

20130907-00000018-tospoweb-000-3-view

吉田沙保里でさえ腹筋は割れていない






特に

いわゆる腹筋運動(上体起こし)を続けていれば

お腹の脂肪が落ちて 腹筋が割れると

誤解している人は多いようです



実際は 体脂肪率が落ちると

腹筋運動をやらなくても

誰でも 腹筋は割れてきます

15%くらいで かなりハッキリ

カットが浮き出てきます



。。。ただし あなたは

6パックの腹筋を目指して

ダイエットすべきではありません

それは 誤ったセルフイメージです



女性が 健康に過ごせる

体脂肪率の下限は

20%前後と言われています

もちろん もともと胸が大きい人は

もっと高くなります



女性ホルモン(エストロゲン)の 3分の1は

体脂肪から生産されているため

脂肪を落としすぎると

ホルモンバランスが崩れ

「体格・性格の男性化」が進んでしまいます!
( ̄□ ̄;)



セルフイメージの怖さは

いったん定着してしまうと

身体に良い悪いに関係なく

脳が それを「実体化」させてしまうことです



もし あなたの腹筋が

すでに割れているのであれば

今 すべきは

セルフイメージを改め

「体脂肪を増やす」ことです



プロテインをジュースで割るなど

今までと正反対の

高カロリー摂取を心がけてください

それが 今のあなたに必要な「ダイエット」です



これは あなたが痩せ型で

筋肉・脂肪 共に足りない場合も同様です

どちらかを優先して増やすとしたら

「まず脂肪」です



筋肉は 体内で

カロリーが余っている状態でないと

なかなか 増量できないのです

最低でも 適量の体脂肪は必要です



マキト自身

現在の体脂肪率は17%くらいで

男子としては 標準です



もうちょい絞れば

腹筋がクッキリ割れてカッコいいのですがw

もう少し筋肉を増やしたいので

あえて 絞り切らずにいます



なお 腹筋運動は

椎間板に大きな圧をかけ

腰を痛めることが判明しているので

現在では 米軍でもやらせていません



お腹を引っ込めたくて

一所懸命 腹筋をやっても

腰を痛めるのがオチです┐('〜`;)┌



日本人のエクササイズについての知識は

世界の最先端から見ると

まだまだ 時代遅れです



いわゆるダイエットは

老化が進んでしまうものと

若返りにつながるものとに大別されます

しかし 世間では

ほとんど区別されていません



マキトの理想は

アンチエイジングと一体化したダイエットです

それを表現する単語として

クラシックな「シェイプアップ」を選び

最新レポートの題名に冠しました



前作レポートでも

十分に痩せることはできますが

今回は より

「若返り」に焦点を当てた内容となっています



年齢が上がれば上がるほど

より 効果的な

シェイプアップが必要になります

前作レポートを持っている人には

ぜひ 内容を比較していただきたいと思います

必ずや その差に満足いただけるはずです



なお 腰を痛めない腹筋運動のやり方についても

最新レポートでご紹介していますヾ(*^▽゜)



ゴロ寝しながら痩せられる
「セルフイメージ☆シェイプアップ!」
https://www.dlmarket.jp/products/detail/610529





※予告なく値上げ・販売停止を行う場合があります。お求めはお早めに!