美容外科によると

相談に訪れるクランケのうち

整形より「歯の矯正」を必要とするケースが

かなり多いと言います



例えば

前歯が1本抜けただけで

笑顔の印象は 全く変わってしまうでしょう



歯並びは

あなたの顔面偏差値を決めるうえで

かなりのウエイトを占めています



もともと 現代人は

アゴが退化して 小さくなっているため

ただでさえ 歯の生えるスペースが

狭くなっています



その上 小顔の人は

ますますスペースが限られるため

どうしても 歯並びが

悪くなりやすいのです>_<



歯並びが悪いのは

見栄えが悪いだけにとどまらず

口臭の原因にもなります



これは エチケット違反なので

アメリカでは

歯の矯正は 基本的なマナーです



もちろん 貧困層は

簡単に矯正できません

つまり アメリカでは

歯並びが悪いと

それだけで ロークラス扱いされてしまうのです



さらに 歯並びが悪いと

かみ合わせもズレるので

顔そのものが歪んできてしまいます!( ̄Д ̄;)



噛むときには

最大70キロものGが 顔の骨と筋肉にかかります

これが毎日 何千回と繰り返されますから

当然 顔の形は変わってきます

左右非対称になっていたら 要注意です



また 歯並びにコンプレックスがあると

ちゃんと 口角を上げて笑えなくなります

これも 表情筋の衰えを招き

老け顔の原因となります


ここでは

美容上のデメリットのみを紹介しましたが

健康上のデメリットを含めたら

計り知れません



歯並びにコンプレックスがある人は

一刻も早く 矯正に着手すべきです



かつては 歯列矯正といったら

成人前にやらないと

間に合わないイメージがありましたが

今の技術では 成人後でも

十分 矯正可能です



また 今は

無骨な銀色だけでなく

おしゃれな矯正金具も出てきています

「ファッションとして矯正を楽しむ」時代なのです

o0480063913701757741




ただし 状態が悪いと

治療に 数年かかることもあります

その意味でも

いち早く取り掛かることが

望ましいでしょうヾ(*^▽゜)



DLmarketで購入
ゴロ寝しながら痩せられる「セルフイメージ☆シェイプアップ!」