magmag




。。。なんと このメルマガが

まぐまぐ大賞2017恋愛部門に入賞しました!!(〃^∇^)o_彡☆

www.mag2.com/events/mag2year/2017/category/love.html



無料で 女性読者限定という

不利な条件を乗り越えての 3位入賞です

これも 皆様のおかげです

本当にありがとうございます!<(_ _)>



脱線ばかりのメルマガですがw

これからも 懲りずに

濃い内容をお伝えしていきたいと思っています



今回は 入賞記念ということで

とっておきの記事を出します!



ただ 18禁になってしまうので

18歳未満の方は このまま

歯を磨いてお休みくださいw





実をいうと

恋愛と「拷問」は

切っても切れない 深い関係にあります



誰でも 拷問にかけられるくらいなら

ひと思いに殺されたほうがマシだと思います

生き残ったとしても 心身に

一生消えない深い傷が刻まれます



「死ぬよりつらい生き地獄」

これが 拷問の定義です



普通に生きていて 拷問なんて

一生無縁だと思われるかもしれませんが

実は 恋愛をするうえで

拷問は 避けて通れないものです



純情な乙女の皆様wにとって

「異性の目の前で裸にされる」

という体験は

一生消えないトラウマ記憶のはずです



これは 全ての性行為に当てはまります

つまり



「性行為の本質は拷問」



なのです

これを可視化したのが SMプレイです



異性に抱かれることは

乙女として殺されることです

あなたは 生涯

汚されたセルフイメージと共に

生きなければなりません

これ以上の生き地獄は無いでしょう



死ぬよりつらい この拷問を受け入れることは

「あなたのためならいつでも命を捨てます」

という 何よりの意思表示になります

愛情表現として これ以上のものはありません



「乙女」としての死を受け入れることが

「母」になるための条件なのです



つまり 本来

「彼のためなら死ねる」

という相手でなければ

抱かれてはいけないのです



そんな異性は

人生で何人も出会えないでしょう

それでいいのです

何人も結婚する必要はないんですからw



相手が 愛する人である場合でさえ

性行為によって

あなたの心には

一生消えない深い傷が刻まれます

乙女としてのあなたは ズタズタに引き裂かれます



まして レイプとなれば

拷問そのものです



マキトは 本来

レイピストに対する刑は

殺人罪より重くすべきだと考えています



被害者が 生涯

深いトラウマに苦しみ続けることを考えれば

「終身刑以上の極刑」で当然です



話がズレましたが

性行為が 生き地獄でしかないとすれば

全ての女子は 一生貞操を守り続け

人類は絶滅してしまいます( ̄□ ̄;)



これは 遺伝子にとって

最も避けたい事態です



そこで 遺伝子は

女子の脳と肉体に

性行為を快感として受け取る回路を与えました



このために

性行為には「恥ずかしい」と「気持ちいい」という

相反する感覚が入り混じるのです



このうち「気持ちいい」だけが暴走すると

いわゆるビッチになりますw

抱かれるべきでない相手にまで抱かれ

後悔するハメになります



どちらの感覚も

正常に恋愛していくためには 不可欠です

一方に偏らず

バランスをとっていくことが必要なのですヾ(*^▽゜)