このメルマガでは以前

「君に届け」のくるみと爽子のセルフイメージを解説し

大きな反響をいただきました!!

http://makito.livedoor.biz/archives/51876893.html
http://makito.livedoor.biz/archives/51888994.html



今回はいよいよ、理想の男子ナンバーワン

風早翔太のセルフイメージを発表します!! ヽ(*⌒∇⌒*)ノ

img_272506_12077458_3






風早は、あえて

どこの学校にもいるような

標準的なスペックの男子として描かれています

ケンカ最強のヤンキーでもなければ(苦笑)

財閥の御曹司でもありません



スペックではなく、あくまで

「人間力」で男子を選ぶこと。

作者の椎名軽穂は、少女たちに

それを伝えようとしているのです



風早は、常に

自分の周囲にアンテナを張り、異変がないかチェックしています

人の気持ちにとても敏感なので

爽子やくるみのように、孤立したクラスメイトがいると

放っておけません
(つω`) \(゚o゚;;)



風早の性格からすると

仮に、爽子に好意を抱いていなくても

やはり、彼女をクラスに溶け込ませようと

まっすぐに努力していたはずです

どう考えても、打算で動く人間ではありませんよね?



よほど心の歪んだ読者でない限り(苦笑)

風早のまっすぐなキャラクターには、心打たれたはずです

あれこそが、今のしらけた時代に必要とされている男子像だからです

すべての男子が、風早翔太をお手本とすべきでしょう



青少年の成長と友情を

恋愛以上に優先して描いているところが

「君に届け」の、名作たる所以です

僕らの心を、まっすぐに正してくれるパワーがあります





そして、風早と言ったら

やはり「一直線」な印象を受けますが

これも、彼のセルフイメージと関係しています



爽子は、確かに

汚れない「透明でまっすぐな心」の持ち主ですが

前に出る強さには、欠けています



これに対し、風早の場合

「透明でまっすぐな心」なのは同じですが

これが、相手のハート・芯にも

真正面からブレずに飛び込んでいきます

いわゆる「一本気」です



つまり、風早の「軸」というのは

天とまっすぐに結びついた、通常のタテ軸(正中線)と

相手の芯にまっすぐ突き進む「直進軸」の

ダブル構造になっているわけです

だから彼は

「すがすがしい正義感」に加えて

爽子に欠けている

「前に出る強さ」まで備えているのです

本当に、万人のお手本になる人間力です



風早の恋愛系セルフイメージは

解説するまでもなく「紳士」が中心になりますが

これも、一本気な性格と、密接に関係しています

1人の女子に恋をしてしまうと

視線・気持ちがブレないので

他の女子は、全く視界に入らなくなってしまうのです

無論、口説き方も変化球なしの直球勝負なので

人前でも堂々と告白するわけです

※男の五大セルフイメージ
http://makito.livedoor.biz/archives/51799301.html





僕に限らず、「君に届け」の読者の大半は

劇中に直接描かれていないにもかかわらず

爽子と風早から

「透明でまっすぐな心」を感じているはずです(*'▽')>

。。。間違っても、「黒く歪んだ心」ではありませんよね(苦笑)

絶対に「透明でまっすぐ」です

それこそ、あの2人の

すがすがしさ・さわやかさの正体なのです



ほとんどの人が、共通して

同じイメージを観ているということは

もはや主観ではなく、客観と考えるべきです

「透明でまっすぐな心」が

情報空間に「実在」していると考えるのが自然です



爽子も風早も、実在の人物ではありません

しかし、作者の椎名軽穂は実在していますから

彼らのセルフイメージは

椎名軽穂のセルフイメージの一部ということになり

つまり「本物」なのです



だいたい

「まっすぐな心・素直な性格」
「歪んだ心・曲がった性格」

といった表現が、頻繁に使用されること自体

心(感情・性格)が、柱か棒のような形状をしていることの

ひとつの状況証拠でしょう


この柱こそが、いわゆる人間の軸・正中線であり

あなたの心そのものなのです

center





ハートや丹田も、全て軸から派生すると考えていいでしょう

心(軸)が曲がっていれば、ハートはドス黒く濁ってしまうし

心がまっすぐなら、ハートは清らかになります

。。。こんなことは、今さら僕が解説するまでもなく

「常識」ですよね?

つまり、あなたの無意識は

セルフイメージ理論を「最初から全て知っている」のです



このように、セルフイメージを

脳で直接察知することを

古来、日本語では

「観る」と表現し

肉眼を通しての「見る」とは、区別していました



これは、脳の最も基本的な機能でありながら

近代の心理学では、ずっと無視され続けてきたのです



マキト恋愛道場では、「恋愛」という

繊細な感情を取り扱う業務の必要上

いち早く、セルフイメージについての理解を迫られましたφ(..)

その集大成となるのが

最新レポート「セルフイメージ恋愛学」です
http://infopot.jp/product_info.php/page/1/products_id/146143



人は誰しも、年齢とともに

軸がゆがみ、ハートが濁っていく傾向があります

青春時代のような、純真な感受性は

大人になると、なかなか取り戻せません。。。



しかし、セルフイメージ心理学によって

誰もが、爽子や風早のように

「どこまでもどこまでも」すがすがしい心を

もう一度取り戻すことができるのですヾ(*^▽゜)

http://infopot.jp/product_info.php/page/1/products_id/146143





☆あなたはどのタイプ? セルフイメージチェックシート・簡易版
http://makito.livedoor.biz/archives/51870987.html